神恵内村

スポンサーリンク
市町村
この記事は約5分で読めます。

神恵内村の情報解説

神恵内村(かもえないむら)は、北海道後志総合振興局管内、古宇郡にある村。漁業を中心に明治から発展してきました。 その中でも古宇(ふるう)と呼ばれていた江戸時代からニシン漁が栄えていました。 村名はアイヌ語の「カムイ・ナイ」(美しい神の沢)からきたもので、「地形がけわしく、人が近づきがたい神秘な沢」を意味しています。名前の通り村全体がパワースポットとなっています。 2018年9月6日まで震度1以上の地震を2005年の観測開始以来一度も観測されたことがない地盤が安定している日本で唯一の自治体でした。

神恵内村の基本情報

  • 人口:815人(2020年12月31日)
  • 面積:147.km²
  • TEL:0135-76-5011
  • FAX:0135-76-5544

神恵内村からの周辺アクセス

札幌市まで

車で稲穂峠経由、国道5号線 から 国道229号線。(所要時間2時間30分) 当丸峠経由、国道5号線 から 国道229号線、道道998号線。(所要時間2時間15分)

 

小樽市まで

車で国道5号 と ルーツ街道経由 (1時間45)

神恵内村の特徴

神恵内村は日本海に面しています。 海産物がメインです。 そのためまず神恵内村に来た場合は、海を見ることをおすすめします。 綺麗な海が皆様を待っています。 泳ぐも良し、写真を撮るも良し、魚釣りを楽しむのもいいでしょう。

         

手付かずの自然が多く残り、アウトドアを楽しむには最高のロケーションです。 また鰊漁で使われていた袋澗が遺跡として残っています。  

神恵内村のおすすめ居住地域

神恵内村では現在移住を検討している方に向け、移住体験住宅が整備されています。まずは気軽に一度移住体験をしてみるのも良いかもしれません。 村内に、スーパーやコンビニはありません。食糧品や日用品は、個人商店で買うことができます。村に無いものは、車で近隣の市町村に買いに行く人がほとんどのようです。 バスは1日、岩内方面行きで2系統計7便(川白発4便、大森発3便)あります。しかし、快適な生活を送るためには、自家用車を持つことをおすすめします。 通信環境は村内4地区のうち、神恵内地区の主要部では光回線サービスの利用が可能となっています。他地域では、ADSLサービスの利用が可能です。携帯電話の利用については主要3社とも居住地域は全域LTEサービスエリアです。

神恵内の気候

神恵内村が住みやすい特徴の一つとして、気候の快適さも上げられれます。

春には北海道の厳しい冬で大量に積もった雪が解け、ホッケ釣り、サクラマス釣り、山菜取りなどが楽しめます

海が近くにあるため夏の平均気温は25度前後と快適でまさに理想の北海道といえます。冬の最低気温もマイナス8度を超える日も多くなく北海道の中では比較的暖かい地域です。夏冬どちらも過ごしやすい気温が続きます。

秋には山ブドウや山菜取り、サケのルアー釣り、積丹岳への紅葉ハイク、シーカヤックやダイビングに最適です。食とレジャーを楽しむには最適な気候となります。

冬の最低気温もマイナス8度を超える日も多くなく北海道の中では比較的暖かい地域です。夏冬どちらも過ごしやすい気温が続きます。しかし冬場は吹雪で時化の日が多く、降雪量はとても多い地域です。

北海道の自然を一つ逃すことなく満喫する旅行会社3選!

移住の目的は、快適な生活や新しいビジネスなど人により様々ですが、せっかく北海道にきて観光をしないなんてことはないですよね?

北海道は土地が広く、その土地ごとにより有名なものが多くあるため、観光情報やホテルの手配もなかなか大変です。

そこで、北海道でレジャーや旅行も忘れたくない人は、以下の4つのサービスもチェックしましょう。

  • クラブツーリングツアー
  • じゃらん
  • 一休.com

クラブツーリングツアー

 

とりあえず北海道に行くことだし、「漠然とどこか観光したいな」っていう方は、クラブツーリングツアーがおすすめです。

北海道の観光地は四季折々で、時期によっておすすめの観光スポットが変動します。

そのため、クラブツーリングツアーでは、とりあえず目的地を決めるだけで、現在可能な観光ツアーが一覧で把握できます。

とりあえず、何があるのかな、どこがいいかなと、これから具体的に決めたい人はクラブツーリングツアーをまずはチェックしましょう。

ミステリーツアーなど人気ツアー満載!クラブツーリズムのバスツアー

 

じゃらん

言わずと知れた観光雑誌のじゃらんですが、北海道版は特にボリュームが厚いのを知っていますか?

全道各地の情報を網羅し、多くのクーポンが付いています。

また、写真一面の絶景を見ているだけでもテンションが上りますよね。

じゃらんのホームページから気になったスポットを確認し、予約を済ませて北海道を満喫しましょう。

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

一休.com

一休.comはおしゃれなホテル、レストランが多く掲載されています。

シーンに合わせ自分の理想の空間を探すことができ、北海道の魅力的なスポットで有意義な時間を過ごすことができます。

一休.comは「大切な記念日や、外せないデート、日頃の感謝を伝えたい人」など、多くの場面で大活躍間違いないです。

高級ホテル・旅館の格安予約サイト【一休.com】 お得なプランも満載です。

 

タイトルとURLをコピーしました