札幌で高収入を実現?移住後の転職先・探し方・徹底解説

スポンサーリンク
仕事
この記事は約7分で読めます。

北海道へ移住したら、どうやって仕事を探せばいいの?

よくネットの記事を見ていると、北海道へ移住しても就職先がない、仕事が見つからないとの声をよく見ますが、その真相は果たしてどうなっているのでしょうか?

結論から言いますと、北海道で高収入を目指したり、優良企業に転職したりすることは可能です。

しかし首都圏に比べると、仕事や募集が少ないのは事実です。

ただここで気を付けるべきポイントは、首都圏と同じ探し方ではなく、北海道には北海道の仕事探しの方法があります。

そこで、北海道で多くの企業の人材採用コンサルタントをしていた筆者が、今回は札幌での仕事探しについて解説をしていきます。

札幌の企業の特徴

北海道へ移住をして仕事を探す際に、まず最初に知るべきことが北海道の企業の特徴です。

北海道は広大な土地柄もあり、各地方によって人気の企業や転職先として候補になる企業が大きく変わってきます。

そこでまずは、札幌に移住するのであれば真っ先に札幌の企業の特徴を掴んでおく必要があります。

大手企業の支社

まず最初に上げられるのが、首都圏に本社を置く大企業が札幌に支社を展開するケースが多いことです。

札幌は全国5大都市として数えられているため、多くの大手企業の支社が札幌に集結しています。

そのため、安定した収入や労働環境を求めて大企業への転職を考えている人は、基本的に大手企業の札幌支社の情報を取り入れるようにしましょう。

特に首都圏と比べて、北海道民は地元から出たくないという思いが強く、基本的に北海道外への転職を好まない傾向にあります。

そのため多くの企業でも、地域限定や事業所限定社員の募集枠も多く設けているため、家族やパートナーの関係で転勤が難しい場合でも、比較的仕事が見つけやすいです。

地域密着の中小企業

2つ目のパターンとして、札幌には地域に密着した中小企業が集結しているという点です。

北海道は非常に広大な土地を持ち、1次産業はもちろん2次産業も非常に盛んです。

その図式がなりっているため、もちろん3次産業やその先のデジタル分野である4次産業など、様々な産業と密接にかかわっています。

そのため、何か一つに特化したり業界のニッチなところにピンポイントで事業を展開し、地元北海道で着実に実力をつけている企業が非常に多いです。

社員数100人未満でも、業界トップクラスの実績がある企業も多いため、実力を試したり、まだ若くバリバリ働きたい人には地元密着の企業がおすすめです。

札幌の企業探し

ここまで札幌の企業の特徴をまとめましたが、次は実際の転職先を探す方法について解説をしていきます。

大手企業の支社と地元密着の中小企業では探し方が異なるため、事前にチェックしてください。

大手企業の支社

まず最初に大手企業の支社を希望する人は、リクナビやマイナビなどの、大手求人サイトへ登録することをおすすめします。

大手企業の採用の方針として、全国採用を一気に展開し応募を集め、その後は各支社ごとに選考が進んでいくケースが多く見られます。

実際の面接も北海道内で完結し、首都圏にある本社へ行かなくても良い場合もあります。

さらには北海道支社が分社化していたり、ホールディングス化をして独立しているケースもあるので、比較的転勤の少ない求人が多く見受けられます。

そのため、業界大手の転職サイトへ登録し、全国採用を行っているところに絞って転職活動を行うのが良いでしょう。

地域密着の中小企業

次にやりがいや楽しさが魅力の地域密着型企業の探し方ですが、結論からいうとこちらは大手に比べるとやや難易度が上がります。

理由としては採用活動は行っていても、求人広告に予算を割いていない企業が多いことがあげられます。

基本的にはグーグルなどで「札幌 IT 転職」「札幌 コンサルタント 中途採用」など、直接検索するか気になる企業を直接検索して採用情報を確認するかの2つしかないです。

そのため母数自体が少なく、選択肢は限られてきますが地域密着型企業ならではのやりがいや楽しさがあるため、多少の手間と時間を割いても、地道に探す価値はあります。

札幌市への転職に強い媒体・サービス

仕事探しが難しいと言われる北海道ですが、一方で北海道の求人に特化した媒体があるのも事実です。

特にそのようなサービスには、全国的には知られていなくても地元では有名な企業の求人などが載っているケースが多いため、ぜひチェックしてみてください。

ジョブキタ

北海道で最も知名度のある、北海道のための仕事探し媒体と言えばジョブキタです。

札幌中央区に本社の自社ビルを構えており、ウェブサイトと雑誌の両媒体で求人情報を取り扱っています。

ジョブキタに関しては、コンビニや書店、スーパーの雑誌コーナーなどで取り扱いがあり、毎週月曜日に150円で最新号が販売されます。

値段の割に求人数がおお買ったり、GWや年末年始は増刊号なども組まれるため、札幌の企業を探す時には、ぜひ手元に1冊置いておきたい媒体です。

キャリアバンク

こちらも札幌中央区に本社を構えており、札幌での転職に特化した人材紹介サービスです。

設立が1987年と非常に歴史が長く、転職実績も豊富のため札幌市民の多くから支持を集めています。

またエージェントの多くが北海道出身のため、北海道での転職のコツや、良い面悪い面など多角的にアドバイスをしてくれます。

特に慣れない土地に移住をしてきて、一人で転職先を探すのが難しい場合、キャリアバンクのエージェントは、良き相談相手となるので是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

北海道の年収が低くても大丈夫!副業アプリを駆使して月プラス5万円を実現!

北海道で転職先を見つける際、どうしても年収の低さが気になる人が多いでしょう。

確かに平均年収が低いものの、探し方によっては高年収好待遇な転職先も見つけられます。

しかし転勤などの会社都合や、住むエリアに寄って高年収の企業への転職のケースが難しいケースも否定できません。

そんなときはパソコン一台でできる副業を上手く並行し、月収プラス5万円を目指していきましょう。

  • クラウドワークス
  • ココナラ
  • A8.net(アフィリエイト)

クラウドワークス

クラウドワークス、国内最大のクラウドソーシングサイトです。

プログラミング、ウェブライティング、データ入力など様々なジャンルの副業を取扱、誰でも簡単に始められます。

(筆者はここらスタートし、1年後には月商50万円を達成し独立しました)

案件の多さはもちろんですが、仕事の探し安さや契約手続きがスムーズなど初心者でも迷うことなく利用が可能です。

まずはプラス1万円を目標に、クラウドワークスでの副業も検討してみて下さい。

お仕事の種類は246種類!あなたにあった在宅ワークが見つかります。

ココナラ

同じくココナラもパソコン一台で自宅から出ずに副業を開始できます。

ココナラは自分のスキルを出品し、それを利用したいひとが購入するシステムです。

仕事のカテゴリーは200以上と多く、お悩み相談や趣味の雑談など知識やスキルが無くても気軽に始められます。

スキマ時間でも利用しやすいので、自分の好きをお金に変えたい人は登録し損はないでしょう。

 価格満足度97%、まだ知らないあなたは損しているかも? お困りごとはココナラにお任せ!

A8.net(アフィリエイト)

A8.netは自分のブログに広告を掲載し、収益を上げるアフィリエイトです。

アフィリエイトの場合、一度広告を掲載すれば半永久的に収入を確立できます。

そのため他のサービスよりも安定しており、パソコン一台でも始められる点もメリットといえるでしょう。

もしも北海道の田舎に転勤になってしまい収入を上げることに困っていれば、一度自分のブログを開設してみても良いかもしれません。

初心者でも安心のサポート!アフィリエイトを始めるならA8.net

 

まとめ

ネットで言われている「北海道に移住したら仕事がない」というのは、結論本当のような嘘であると感じています。

確かに首都圏ほど選択肢がないため、首都圏と同じ方法で転職先を探しても、もちろん見つからない場合もあります。

そこで注意してほしいのが、北海道での職探しは北海道の探し方があるという点です。

これからの移住に向けて、北海道での仕事探しに不安を抱えている人は、ぜひこの記事を参考に北海道流の転職方法で良い企業を見つけてください。

仕事
スポンサーリンク
Noah

採用コンサルを経験後、フリーランスのWebライターとして就活向けメディア、人事向けメディアなどHR業界を中心に多数ライティングを行っています。

HR業界で得た知識と北海道育ちの知識をかけ合わせ、北海道移住後、安定した仕事を確保しながら快適に過ごすための情報を中心に発信していきます!

Noahをフォローする
Noahをフォローする
Going北海道
タイトルとURLをコピーしました