北海道の中心!札幌市中央区への移住のメリット・デメリット徹底解説

スポンサーリンク
市町村
この記事は約7分で読めます。

札幌市中央区への移住に関するメリット・デメリットを徹底解説

北海道の中心である札幌真ん中である中央区は、ビジネス、暮らし、レジャーなどあらゆる面において、移住先としてのメリットが多くあります。

そこで今回は、毎年北海道の移住先ランキングで上位に選出される札幌市の中央区をピックアップして解説をしていきます。

札幌市中央区の基本情報

  • 人口:237,627人(2020年12月時点)
  • 面積:46.42km²
  • TEL:011-231-240
  • 総務企画課FAX:011-261-2991
  • 地域振興課FAX:011-511-7234
  • 戸籍住民課FAX:01-281-3490

札幌市中央区へのアクセス

新千歳空港から札幌市まで

JR千歳線新千歳空港駅→JR千歳線札幌駅(9駅 片道1150円 約38分)

※快速エアポート利用時

丘珠空港から札幌市まで

麻生東苗穂線(バス 26番)→地下鉄東豊線栄町駅(5駅 片道210円 約5分)

地下鉄東豊線栄町駅→地下鉄東豊線札幌駅(7駅 片道250円 約12分)

札幌市中央区の特徴

札幌市中央区のメリットは、何と言っても生活の利便性が非常に高く、何をするにも半径1kmでほとんどのことが住んでしまう住みやすさがあげられます。

大手企業の北海道支社や札幌営業所なども多く、安定した企業もあれば、中小企業ながら業界トップクラスの実力を持つ企業まで、様々なスタイルの企業を選ぶことができます。

また札幌の東西の目安となる創成川の東側である、創成川イースト呼ばれるエリアは現在再開発が進んでおり、駅と商業施設が直結したタワーマンションが展開されるなど、住みやすさも抜群です。

そのため札幌市中央区では、家族でゆったりと過ごしたい人にも、ビジネスに力を入れて成長したい人、テレワークで集中して働きたい人など、様々な暮らし方を実現できます。

札幌市中央区に移住するメリット

そんな魅力が多い札幌市中央区ですが、具体的にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

まずは札幌市中央区に移住をおすすめするメリットを3つ解説していきます。

基本的に不便が無い

まず最初に上げられるのが、圧倒的生活のしやすさです。

札幌市中央区は地下鉄、JR、バスなど様々な交通機関が通っており、市内であれば基本的にワンコイン(500円以下)で片道移動できるため、中央区を起点にどこへでも行くことができます。

また周りにはスーパーや飲食店からジムやレジャースポットまで様々ん場所が存在するため、生活の質の向上はもちろん、適度な息抜きやトレーニングを行うにしても非常に便利なエリアです。

就職先の選択肢が多い

先述でも触れましたが、札幌市中央区には多くの優良企業が集まっています。

大手企業の北海道支社はもちろんですが、特筆すべきは優良な中小企業です。

特に札幌はIT企業が盛んで、知名度はまだまだですが、確かな技術力を持ったIT企業が多く存在します。

中には北海道で唯一の技術を持つIT企業や、業界No.1の実力を誇る企業などもあるため、やりがいや自己成長に軸を置き、ビジネスで結果を残したい人にはお勧めです。

もちろんIT企業以外にも多くの優良企業があるので、気になる人は以下の「北海道での仕事探しの方法」のページもチェックしてみてください。

札幌で高収入を実現?移住後の転職先・探し方・徹底解説
北海道へ移住したら、どうやって仕事を探せばいいの? よくネットの記事を見ていると、北海道へ移住しても就職先がない、仕事が見つからないとの声をよく見ますが、その真相は果たしてどうなっているのでしょうか? 結論から言いますと、北海道で高...

優良介護施設が多く将来も安心できる

北海道へ移住をして、将来的に長く住もうと考えると、どうしても老後のことが気になりますよね。

実は札幌市中央区には、優良な介護施設が非常に多くあります。

特に全国展開している大手企業のグループや中規模のグループの老人ホームなどが多くあり、質の高く安心できる介護施設が非常に多いのが特徴です。

また北海道全体としても、介護士の充足のため様々な支援をしており、特に介護士への教育には力を入れています。

そのため、レベルの高い介護士が多く、施設内での事件、事故なども比較的少ないため、自分の将来はもちろん、高齢な親と移住する際も安心できます。

札幌市中央区に移住するデメリット

一方で、残念ながら札幌市中央区に移住することで感じてしまうデメリットもいくつかあげられます。

そこで次は、事前に把握しておくべき、札幌市中央区に移住するデメリットについて解説していきます。

生活コストが高い

まず最も多かった声が、生活のコストが高いという声です。

やはり札幌の中心に位置するため、家賃をはじめとした生活費は高くなってしまいます。

札幌以外の市町村であれば、場所によっては5万円で2LDKなどに住むこともできますが、札幌市中央区の場合、5万円では1Kに住めるかどうかギリギリのラインになってしまいます。

(出展元:https://suumo.jp/chintai/soba/hokkaido_/sc_sapporoshichuo/)

また駐車場の料金なども高く、マンションに引っ越しても駐車場代だけで1万~1万5,000円近く毎月かかってしまいます。

そのため、現在の収入に余裕がないと札幌市中央区で満足な暮らしを送るのは、やや難しいと言えるでしょう。

人が多く心が落ち着かない

都心部ゆえのデメリットですが、基本的に人が多く落ち着いた空気感で過ごすことは難しいです。

日中の道路は多くの交通量があり、人口が多いため夜中に救急車や消防車が出動していることは日常茶飯事です。

またどこに行くにも、公共の交通機関は常に人で混雑しています。

そのため、ある程度リラックスし、ゆっくり過ごしたいと感じている人には、札幌市中央区よりも、白石区や西区など少し都心から離れたところを選ぶ方が良いでしょう。

北海道の引っ越し・光回線を安く済ませよう!

 

北海道は家賃が極めた安いです。

札幌中心部で、駅チカ、1LDKのデザイナーズマンションも5万円台で住めます。

しかし、そんな好物件どうやって探すの?引っ越し代はいくらかかるの?と疑問を抱く人もいるでしょう。

そんなときは、以下サービスを上手く利用し、お安く便利な賃貸に引っ越しましょう。

合わせて生活必需の光回線もセットで解説していきます。

  • アパマンショップ
  • トレファク
  • ソフトバンク光

アパマンショップ

アパマンショップは、意外と北海道の優良物件を多く取り揃えています。

そして、登録をしてもしつこい電話とか営業がないので、自分のペースでゆっくり家探しが出来るのも魅力ですね。

意外とスーモやアットホームとかには載っていない、「隠れた好物件」も多いのでぜひ併用していきましょう。

勤務地が決まったら!物件満載のアパマンショップでお部屋探し

トレファク

北海道は賃貸価格が安いです。

首都圏では破格の値段で、ありえない広さの部屋を駅前に借りることだって出来ます。

ただ、そうなると引っ越しの荷物が増え費用が高くなりますよね。

そこでトレファクの引越し費用の一括見積りサービス上手活用しましょう。

「料金相場と他社比較」がすぐにできるので、最もコスパの良い業者をすぐに選ぶことが出来ます。

 

不用品って売れるんです!引越と買取なら[トレファク引越]

ソフトバンク光

街中であれば問題ないですが、田舎の方は電波があまり良くありません。

最近は格安Wi-Fiも多いですが、なんだかんだ言っても「ソフトバンクの回線は速い」す。

(筆者も自宅でフリーランスの仕事をするときはソフトバンク光一択です)

リモートーワーク前提で、田舎に移住を考えているのであれば、Wi-Fiは通信速度の高いソフトバンク光が最有力候補です。

当サイトからソフトバンク光に新規お申込みで最大75,000円キャッシュバック!

 

まとめ

札幌市中央区は、ここまで解説した通り移住先のランキングでは常に上位に入っており、多くの人のライフスタイルに合わせて適応できるエリアです。

そのためビジネスに力を入れたい人、家族でゆっくり過ごしたい人など多くの人におすすめのエリアです。

また現在再開発が進んでいる創成川イーストの詳細は、こちらのページから(後でつくる)も確認できるので、ぜひ確認してみてください。

 

 

市町村
スポンサーリンク
Noah

採用コンサルを経験後、フリーランスのWebライターとして就活向けメディア、人事向けメディアなどHR業界を中心に多数ライティングを行っています。

HR業界で得た知識と北海道育ちの知識をかけ合わせ、北海道移住後、安定した仕事を確保しながら快適に過ごすための情報を中心に発信していきます!

Noahをフォローする
Noahをフォローする
Going北海道
タイトルとURLをコピーしました