再開発の進む創成川イーストの賃貸・中古マンションの相場徹底解説!

スポンサーリンク
市町村
この記事は約7分で読めます。

札幌へ移住を考えている人に向けて、声を大にして言いたいのが「住むなら創成川イーストだ」ということです。

現在創成川の東側のエリアは再開発が進み、多くの商業施設やマンションが次々の建築されています。

さらにそれに合わせて、おしゃれなカフェや居酒屋、ディナースポットなどの新店の開発も勢いを増しています。

しかしそんな人気エリアだからこそ、皆さんが気になるのは、創成川イーストの家賃相場ではないでしょうか。

そこで本記事では、創成川イーストの賃貸や中古マンションの相場について徹底的に解説を行ていきます。

創成川イーストの賃貸・中古マンションの相場はいくらなの?

創成川イーストの家賃相場

早速ですが、札幌に移住を検討して、創成川イーストのエリアを狙っている人が最も気になるであろう、家賃相場からいきなり解説をしていきます。

今回は賃貸と中古マンションの2パターンに分けて解説をしていきますので、自分のライフスタイルと照らし合わせ、どちらを選ぶべきか想像しながら読んでみてください。

賃貸

まずは賃貸から解説をしていきます。

創成川イーストの家賃相場を、ざっくりとタイプ別でまとめてみました。

  • ワンルーム:4.7万円
  • 1K:5.1万円
  • 1LDK:6.7万円
  • 2LDK:8.8万円
  • 3LDK:10.9万円

(出展元:スーモhttps://suumo.jp/hokkaido/)

賃貸の場合、人気のある札幌駅周辺と比較しても、大差はなく場所によっては好条件でも札幌駅周辺よりも安い物件も多くあります。

ひとりで移住をする場合は家賃で約6万円前後を見込んでいれば、そこそこ良い部屋に住むことができるでしょう。

また家族で引っ越しを考えている方は、基本的に3LDKかそれ以上の部屋を探すと思いますが、物件によては3LDKでも10万円以下の家賃で済むことができる部屋もあるので、家族連れの方にもおすすめです。

中古マンション

では次に、中古マンションを購入するとしたら、おおよそいくらあたりになるのでしょうか。

家族全員で札幌に移住する方や、今後札幌で一生を過ごそうと考えている方であれば、賃貸より中古マンションをおすすめします。

  • 40m²:1,965万円
  • 60m²:2,948万円
  • 70m²:3,439万円
  • 100m²:4,913万円
  • 120m²:5,896万円

(出展元:ライフルホームズhttps://lifullhomes-index.jp/info/areas/hokkaido-pref/06573-st/sale/mansion/chuko/)

広さ別に見ていくと、上記のような価格帯です。

決して訳すは無いのですが、こちらも札幌駅周辺と比べても大差なく、都心へのアクセスも十分良いエリアとしては、なかなか好条件値段と言えます。

あくまで全体の平均ですので、築年数などの条件により価格帯は上下します。

そのため、駅からの距離や築年数、部屋数などどこか妥協ができる点があれば、通常の相場よりも、安くて良質な物件と巡り合うことも可能でしょう。

ただ、一つ注意点として、直近3年間で創成川イーストのマンション価格は14.06%上昇しています。

これは、札幌の他のエリアと比べ比較的高水準で推移しており、再開発により人気が上昇したことに起因していると考えられます。

そのため、再開発が終了を迎えるころには、より多くの移住希望者が創成川イーストのマンションの購入を検討することが予想され、その際には中古マンションの価格も高騰することでしょう。

創成川イーストへのアクセス

創成川イーストへのアクセスは、大きく分けて以下の3つの駅があります。

  1. JR函館本線:苗穂駅
  2. 地下鉄東西線:バスセンター前駅
  3. 地下鉄東豊線:豊水すすきの駅

札幌生活を通して筆者が思うに、最も過ごしやすいのはバスセンター前駅です。

バスセンター前駅は比較的さ変えており、基本的に生活するうえでの不自由があまり多く感じられません。

ただ上記の3つの駅の中では人気が高いため、家賃がやや高くなってしまうのがネックでしょう。

一方JR苗穂駅は、他の2つのエリアから比べると、比較的静かで人ごみが少ないので家族連れや車持ちには相性が良いです。

最後に豊水すすきのは、札幌一の繁華街であるすすきのの真横に位置するため、一人暮らしで、仕事も遊びもまだまだ全力で楽しみたい人にはおすすめでしょう。

創成川イーストへ移住するメリット・デメリット

ここまで創成川イーストの魅力について解説してきました。

確かに、非常に人気のあるエリアでメリットはもちろん多くありますが、一方でデメリットがあることも確かです。

創成川イーストへ移住を考えている人は、以下のメリット・デメリットを踏まえたうえでぜひ移住を検討してみてはいかがでしょうか。

メリット

何と言っても、メリットは生活の利便性です。

すぐ近くにサッポロファクトリー(巨大商業施設)があり、アミューズメントから生活まですべてを網羅できる点や、都心大通駅までたったの一駅で通える点があげられます。

このように創成川イーストはすでに暮らしやすい生活が整っていることに加え、今後の再開発に向け、さらなる発展の期待が持てます。

デメリット

一方でデメリットとしては、他のエリアに比べて家賃などの物価が高いことがあげられます。

豊平区や西区、東区など都心から遠いエリアであれば安く借りれる部屋も、創成川イーストでは同条件でも、どうしても価格帯が高くなってしまいます。

また人口が多い点や車通りが多いことから、家族で移住をする際、静かな場所で子供を教育したいと考えているのであれば、あまりお勧めはできません。

北海道の引っ越し・光回線を安く済ませよう!

 

北海道は家賃が極めた安いです。

札幌中心部で、駅チカ、1LDKのデザイナーズマンションも5万円台で住めます。

しかし、そんな好物件どうやって探すの?引っ越し代はいくらかかるの?と疑問を抱く人もいるでしょう。

そんなときは、以下サービスを上手く利用し、お安く便利な賃貸に引っ越しましょう。

合わせて生活必需の光回線もセットで解説していきます。

  • アパマンショップ
  • トレファク
  • ソフトバンク光

アパマンショップ

アパマンショップは、意外と北海道の優良物件を多く取り揃えています。

そして、登録をしてもしつこい電話とか営業がないので、自分のペースでゆっくり家探しが出来るのも魅力ですね。

意外とスーモやアットホームとかには載っていない、「隠れた好物件」も多いのでぜひ併用していきましょう。

勤務地が決まったら!物件満載のアパマンショップでお部屋探し

トレファク

北海道は賃貸価格が安いです。

首都圏では破格の値段で、ありえない広さの部屋を駅前に借りることだって出来ます。

ただ、そうなると引っ越しの荷物が増え費用が高くなりますよね。

そこでトレファクの引越し費用の一括見積りサービス上手活用しましょう。

「料金相場と他社比較」がすぐにできるので、最もコスパの良い業者をすぐに選ぶことが出来ます。

 

不用品って売れるんです!引越と買取なら[トレファク引越]

ソフトバンク光

街中であれば問題ないですが、田舎の方は電波があまり良くありません。

最近は格安Wi-Fiも多いですが、なんだかんだ言っても「ソフトバンクの回線は速い」す。

(筆者も自宅でフリーランスの仕事をするときはソフトバンク光一択です)

リモートーワーク前提で、田舎に移住を考えているのであれば、Wi-Fiは通信速度の高いソフトバンク光が最有力候補です。

当サイトからソフトバンク光に新規お申込みで最大75,000円キャッシュバック!

 

まとめ

このように、再開発が進む創成川イーストでは、探し方によっては比較的低価格で賃貸や中古マンションを見つけることができ、快適なライフスタイルを送ることが可能です。

さらには今後の開発に期待し多くの人が関心を寄せ、家賃相場なども徐々に上がりつつあります。

そのため現在札幌へ移住を計画し、創成川イーストを候補に挙げている方が入れば、家賃相場が上がり切る前に、早めに決断することをおすすめします。

創成川イーストと言っても、広範囲のため探し方によっては自分の生活に合ったエリアを探すことは十分可能です。

ぜひこの記事を参考に、現在最も人気のある創成川イーストへの移住を叶てみてはいかがでしょうか。

市町村
スポンサーリンク
Noah

採用コンサルを経験後、フリーランスのWebライターとして就活向けメディア、人事向けメディアなどHR業界を中心に多数ライティングを行っています。

HR業界で得た知識と北海道育ちの知識をかけ合わせ、北海道移住後、安定した仕事を確保しながら快適に過ごすための情報を中心に発信していきます!

Noahをフォローする
Noahをフォローする
Going北海道

コメント

タイトルとURLをコピーしました